【合格体験記 vol.5】清水谷高校・廣重優希さん

 僕が受験時代に1番意識して勉強してきたことは基本要素を完全に理解することです。当たり前のことだと思いますが、実際完璧に理解するのはホントに難しかったです。例えば数学で応用問題が解けない問題があった時、どこか基本が抜けている可能性があります。難しい問題は基礎の組合せで出来ていると思っています。僕が入塾した時は「基礎はある程度でいいや」と思っていて実際に大学の過去問を解いても全く解けませんでした。どこか解法暗記に頼っていたところがあったのかも知れません。やっぱり受験に必要なことは基礎力をあげることだと思います。
 そして、ユニバに入って良かったと思うことは先生からのアドバイスが聞けることです。直接先生がこの日までにこれを終わらせて次はこれに取り組もうなどスケジュール管理もしっかりしてくれて非常に助かりました。受験計画を立ててくれたことで次やることが明確になって勉強がしやすかったです。
 それから自習室の環境も適していました。他の塾に比べてユニバは授業コマが少ないので自習室を利用することが多かったです。家ではなかなか集中できない時でも自習室に行けば他の受験生が勉強しているので、自分も負けじと勉強が出来ました。土日祝日でも自習室が23時まで開いていて家にいる時間より塾で過ごす時間の方が長かったです。これから受験する皆さんは後悔のないように残りの期間頑張ってほしいです!

 お問い合わせはこちら