【合格体験記 vol.2】大手前高校・原一未さん

 私は高校入学と同時にユニバに入塾しました。英語は個別指導と集団授業の両方で3年間お世話になりました。そのため、自分に合った勉強をしつつ、周囲の同級生から良い刺激を得ることができました。英語の先生が質問対応や添削など、親身に対応してくださっていたおかげで、安定した点数を取ることができました。古典が苦手だったので、高校2年生からはそれまで取っていた数学の個別を古典に切り替えました。個別指導だったので自分のペースで演習量を増やすことができ、苦手ながらも点数を取れるようになりました。
 高校3年生のとき、ユニバでは数学の授業を一切受けていませんでしたが、数学の先生方はいつも私のことを気にかけてくださっていました。その他にもユニバには理系のチューターさんが多くいらっしゃったので、わからない問題もすぐに解決することができました。短期間で点数が上がったことを実感できたので、センター現代文とセンター倫理の授業は大好きでした。とてもオススメです。
 国公立大学はユニバのスタッフの方に後押ししていただいて、前期も後期も同じ大学に出願していました。前期が不合格だった私にとって、これは本当にありがたい後押しでした。前期試験の日、手応えが悪かったことを報告するためにユニバへ行ったときに塾長さんが話してくださったことはとても印象的でした。後期のセンター利用や国公立大学の合格を報告したときには、その場にいた皆さんが私と一緒になって喜んでくださりました。ユニバは先生、チューター、スタッフの方全員が生徒に寄り添ってくださる、アットホームな塾だとそのとき再認識しました。ユニバに通うことができてよかったです。

 お問い合わせはこちら