botan
 

本日から前期授業がスタートします!

皆さんこんにちは!

いよいよ本日からユニバーサルアカデミー前期授業がスタートします。

記念すべきスタートは数学の入田紘行先生からです。長いようで短い1年間ですが

皆さん最後まで一緒に頑張っていきましょう!

 

【毎週水曜日】

18:10〜19:40 エクストラ数学β 入田講師 

20:00〜21:30 高2受験数学

現在の日本の受験勉強の風潮において「大量の演習と暗記の繰り返し」が、その唯一の学習法であるかのごとくとなっています。確かにこの方法で大きな成果を生むことも事実です。しかし、それは元々数学が得意な生徒、論理的思考能力ができあがっている生徒に限って有効です。実際の入試問題は見たことのない問題が出題されて、考察しなければならなく、そのような問題で合否が分かれます。センター試験ですら、問題集に載っていない問題が出てきて、考える力が試されます。むしろセンター試験のほうが中堅私大よりもその傾向が強いです。本講義では根底からの理解を目指し、豊かな論理的思考力を形成することを目標とし、1つの解答の理解からさまざまな問題を考えることができる数学学習を実践していきます。「どのような解法があるのか」という勉強をするのではなくて、「どのように考えるのか」という考える力をつけることに重きを置き、生徒自らが実践し使いこなせるようになるまで徹底的に指導します。

 

20:00〜21:30 受験地理 水谷講師

センター地理の難易度はバラつきがきわめて大きく、目をつぶってても答えられるものから教科書を見ても即断できないものまで混交しています。前者のような問題ばかりなら大助かりなのですが勿論そうではなく、「教科書の知識」だけでは対応できない多岐多様な範囲から出題される点が他の社会科目と地理との大きな違いで、受験地理の特徴です。他の歴史科目と違って「教科書がほとんど役に立たず」、また勉強量に比例して伸びる科目ではありません。受験地理で最も重要なのは「覚えること」ではなく「考えること」です。この授業では問題演習を通して、知識の整理と定着を図り、地図帳や統計資料を用いて実践力を養います。

 

 お問い合わせはこちら
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。