botan
 

中学生課題(4月13日更新)

中学3・2年生

中学生の皆さんには、英語と数学の課題と、「在宅学習計画ノート」をお送りしています。ご自宅に到着していると思われますのでご確認ください。

 英語は、前の学年の復習と、新学年で学ぶ内容の予習です。問題ごとに細かい説明が書かれていますので、まだ習っていない範囲であっても、勉強しやすいだろうと思います。中学生の勉強は、ひたすら反復練習です。同じような問題を何度も解くことで、英語の語順を体で覚え込むようにしましょう。学校からも多くの課題が出されているようですが、一つ一つ、丁寧に取り組むようにしてください。

 数学の問題は、既習範囲の高校入試問題です。標準レベルからやや難しい問題を選んであります。一問解くのに時間が掛かるだろうと思いますが、時間を掛けてとく価値のある問題ばかりですから、しっかり取り組んでください。分からない問題があれば、個別指導の中で質問するようにしましょう。

中学1年生

3月の初めから塾に来てもらっていますので、英語に関しては、中学1年生で学ぶ事柄の半分は終わっています。英語の課題は、残りの半分に関わるものです。これをすれば、中学1年生で学ぶ英語をすべて学んだことになります。未習事項についても、細かく説明が付されていますので、自力で進めやすいと思います。ぜひ、チャレンジしてみてください。そして、分からないことがあれば、質問するようにしてください。

 数学は、既習範囲の高校入試の問題です。すこし難しい問題かもしれませんが、トップ校を目指す公立中学生の塾の一番上のクラスでは、このような問題に取り組んでいます。頭を使う問題が多いですが、しっかり考えて、数学的な思考に触れてください。また、分からないことがあれば、個別指導の中で、質問するようにしてください。

 お問い合わせはこちら