botan
 

国語

現代文は論理的思考能力の養成を目的とした授業が多く、「文を読む」ことに固執することなく実際の入試で得点できるよう、「解法」を中心とした指導を目指します。古文は日本語です。ただ、あまり聞きなれていないだけであって難しく考えなくても、時代背景や助動詞、敬語などをしっかり抑えることで得点は大幅に飛躍します。苦手意識を植え付けないように楽しい指導を心がけています。

 

高3少人数集中講義の科目

国語のコースは無駄を省き、的を絞った講座に

江濱の 実践現代文(通年)

対象大学:現代文を必要とする全大学 入試現代文と高校の現代文では求められる学力が全く異なっており、しっかりと対策を行わなければ、大学入試の現代文で合格点をとることはできません。また知識の暗記ではなく、正しい「読み方」と「解き方」を身につけることが必要であるため、現代文は独学で勉強するのが最も難しい科目でもあります。この講義では、設問で要求されている情報を本文中から的確に抽出するコツを教えます。また近年のセンター試験のように限られた時間の中で、素早く正しい選択肢に辿り着く力が求められる試験では、テクニックも必要となってきます。このような様々な入試現代文に対応できる読解力を1年で身につけることは容易ではありません。従ってこの講義では正しい「読み方」「解き方」に加え、様々なジャンルの問題に対応できる「読解法」を伝授します。授業では、生徒が自分で活用できる「読解法」に徹底してこだわり、いかなるテストでも高得点を狙える実践力をつけていきます。

江濱の センター 現代文

対象大学:センタ試験対策 後期概要発表

センター 古文・漢文

対象大学:センター試験対策 後期概要発表

総合古文(通年)

対象大学:古文を必要とする受験生 入試における古文は90%以上が解釈からの出題になります。満点をとるためには、英語と同じように「古文単語」「古文文法」をしっかり理解し、覚える必要があります。基礎を知らずして解釈は不可能といっても過言ではありません。しかし闇雲に暗記しても、覚えることができず、仮に暗記したとしても実践で使用することができないケースがほとんどです。なぜならそれば、文法を「文脈」で理解していないからです。文法は「読み」のためにあるのです。授業では有名な出展を利用して「文法→読み」の練習を行います。最新の入試動向も踏まえ、面白おかしく入試古文に切り込んでいきます。

小論文の 書き方 (希望者随時)

対象大学:小論文を必要とする大学 文章の書き方はもとより、近年扱われているテーマの解説や時事の把握を指導します。添削を行うことによって、確実に上達できるよう、一からしっかり指導します。

 お問い合わせはこちら

カテゴリー

読者登録

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールでお知らせ!いち早く情報を購読いただけます。

おすすめリンク

ユニバ通信

受験情報や日々のコトを更新しています!